« ロト6で確率の話2-43 | トップページ | たまには書かないとね »

2017年8月14日 (月)

子どもに考えや想いを言ってはいけないのか

子どもにお母さんの考えや
想いを言ってはいけないのかという話。
どうせ言っても聞かないし
子どもが好きなように選べばいい
やりたいようにやればいい
かわいそうだから
できないから
どの理由にしても、
ほっとくのがベストだろうか
本人が気づくまで
本人が納得行くまでなどなど。
母の意見や見解を話して
その上で見守るのと
何も言わず見守るのとは
同じ様で違うと思う。
干渉が多かったり
逆に過保護にしてしまったり

子どもの行動を管理しないために
一生懸命、見ないようにする。
子供の意思を尊重することは
もちろん大事なことだけど
自由にさせてしまった結果

気持ちのコントロールが
出来なくなったりする。
これってすごくゼロ100思考だなー
自分の課題、子どもの課題と
分けるってそういうこと
子どもの知識、見解は
大人と同じではないよね。
母の意見を聞いて
自分の考えと照らし合わせて考える。
そして納得した上で、
するしないを選んだことを
親は見守る。
それが親が子どもの力を
信じるということじゃないのかなー

ポチッと応援お願いします!

« ロト6で確率の話2-43 | トップページ | たまには書かないとね »